初めて見るもの、食べるもの、北海道生活は驚きの連続です→札幌生活も6年になりました。北海道の花に魅せられて花追人に変身中。
by fafaccio-Hokkaido
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(290)
(280)
(179)
(135)
(105)
(85)
(81)
(80)
(77)
(62)
(36)
(24)
(24)
(21)
(17)
(16)
(7)
(6)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
★札幌市内
 ├近所&自宅での出来事
 ├琴似発寒川
 ├大通・札幌駅・すすきの
 ├円山・藻岩山・大倉山
 ├公園&花の名所
 ├美術館
 ├定山渓・豊平峡
札幌近郊圏(北広島・恵庭)
小樽&仁木&積丹
石狩
千歳・支笏湖・苫小牧・白老
室蘭・登別・洞爺湖
ニセコエリア
空知エリア
富良野&美瑛&旭川&大雪山
増毛・留萌エリア
日高エリア
十勝エリア
道東エリア(釧路・阿寒)
オホーツクエリア
知床エリア
道北(宗谷)エリア
道南
2006フランス
2007チェコ
2009イタリア
2009ニューヨーク
2011ソウル
2011京都
帰省編
*自己紹介


北海道ガーデン
を旅する


札幌・近郊
ぶらりhanaめぐり


北海道生活


鉄道で旅する北海道


*以前のブログ

*海外旅行編

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ろうそく出せ!ー北海道で驚いた事、あれこれ。
会社の人が「そういえば今日、七夕ですねぇ。」と言った。
北海道では7/7じゃなくて、8/7が七夕らしい。
有名な仙台の七夕祭りも8月だし、
それに東京のお盆は7月だしねぇ、新暦と旧暦さまざまだなぁと思っていたら
もう一人の人が「じゃ、ロウソクもらいに行かなくちゃ!」と笑った。

え?!ロウソクって何ですか?なんで、七夕とロウソクが関係あるんですか?!と聞いたら

ハロウィーンみたいにロウソクをもらいに近所を回る事が判明!!!!

しかもおじいさん、おばあさんの子供の頃の風習じゃなくて、今、20代の人が中学生に入るまでやってたとの事。
というか、そんなロウソクなんかもらってどうするの?!と聞いたら
気が利いている家の人はロウソクじゃなくてお菓子を用意してくれていたとの事。
でも同じ北海道出身の人でも、初耳の人もいたから地域によるんだと思う。
でも何だか楽しそう♪
近所が皆知り合いというところなら良いけれど、
今の時代、怖くて迂闊に回れないですよね・・と誰かが言ってた。
確かに・・・・。

他にカルチャーショックを受けた事。

話す際、過去形が多い。
電話で「はい、鈴木です。」というところ「はい、鈴木でした。と言う。。。初めて聞いた時には驚いた。
そして 「よろしいでしょうか?」じゃなくて「よろしかったですか?」が当たり前。

「内地」(本州の事)という言葉。
初めて聞いた時に、ここは戦時中か?とかなりのショックを受けた。
そして、とてつもなく遠ーーい世界に来てしまった気分になって悲しくなった。

カルチャーショックとは違うけど、「県道」はこっちでは「道道」
ドライブ中に見た時、一瞬、何の事かわからなかったけど、そっかーと納得。

一度話を聞いて未だに信じられないのだけど「お葬式の香典に領収書をもらえる」という事。
「領収書要りますか?」と言われたら、耳を疑ってしまうと思う。
これはまれに、そういう事も有り得るかもね・・というレベルなのか
いや、普通だよ、というレベルなのかな。
どっちのレベルにしても、受付で領収書の用意がある時点で驚きだけど。。。。


あと、つい最近衝撃を受けた事。

「電車」じゃなくて「汽車」という人がいる。
お年寄りならわかる気もするけれども、高校生が言っていた言葉。
滝川駅の待合室で(待合室というのも、こっちきて知ったけど)
通学方法について話している高校生が「汽車」と言ってた。
汽車ぽっぽの汽車。
SL?!


郷に入ったら郷に従えというけれども、 日本は広いと思う。




blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-08-07 00:00 |  ├近所&自宅での出来事
<< 凌霄花ーノウゼンカズラ 北海道の夏ー紫陽花と秋刀魚の饗宴 >>