初めて見るもの、食べるもの、北海道生活は驚きの連続です→札幌生活も6年になりました。北海道の花に魅せられて花追人に変身中。
by fafaccio-Hokkaido
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(290)
(280)
(179)
(135)
(105)
(85)
(81)
(80)
(77)
(62)
(36)
(24)
(24)
(21)
(17)
(16)
(7)
(6)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
★札幌市内
 ├近所&自宅での出来事
 ├琴似発寒川
 ├大通・札幌駅・すすきの
 ├円山・藻岩山・大倉山
 ├公園&花の名所
 ├美術館
 ├定山渓・豊平峡
札幌近郊圏(北広島・恵庭)
小樽&仁木&積丹
石狩
千歳・支笏湖・苫小牧・白老
室蘭・登別・洞爺湖
ニセコエリア
空知エリア
富良野&美瑛&旭川&大雪山
増毛・留萌エリア
日高エリア
十勝エリア
道東エリア(釧路・阿寒)
オホーツクエリア
知床エリア
道北(宗谷)エリア
道南
2006フランス
2007チェコ
2009イタリア
2009ニューヨーク
2011ソウル
2011京都
帰省編
*自己紹介


北海道ガーデン
を旅する


札幌・近郊
ぶらりhanaめぐり


北海道生活


鉄道で旅する北海道


*以前のブログ

*海外旅行編

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ: ├公園&花の名所( 129 )
八紘学園・花菖蒲園

母、五日目。

18日から十勝一泊二日へ
20日(昨日)は、富良野へ日帰りとなかなか精力的に行動しているが
さすがに疲れがたまってきたので、今日は朝寝坊をする事にした。

昼過ぎに札幌、福住にある八紘学園へ出かける。
例年7月上旬に、花菖蒲園が一般公開されるのだが、
今年は会期が残り二日となっており もう見頃も過ぎているかもしれない・・と思いながら出かけてみる。

花菖蒲園の手前にある直売所に立ち寄り、立派なブロッコリー(130円)と
ルッコラ(100円)を買い求めソフトクリームを食べる。
学園内で生産している牛乳を使ったソフトクリームは濃厚なのだけど、
後味がさっぱりしてとても美味しいので、是非、母に食べさせたかったのだ。
母も一口食べた途端、目を丸くしながら、絶賛していた。

d0117900_23371577.jpg



d0117900_23373299.jpg

思ったよりも花が残っていた。
d0117900_23404336.jpg
d0117900_23405981.jpg
石狩川という名前の八紘学園で作られた品種だそう。

d0117900_23412099.jpg
d0117900_23421987.jpg

d0117900_23425315.jpg

d0117900_23434245.jpg
d0117900_23444362.jpg
d0117900_23445885.jpg
菖蒲だけではなく、生徒さん達が育てている様々な花が楽しめる。

d0117900_2346414.jpg
d0117900_2347075.jpg
d0117900_2348527.jpg
d0117900_23483350.jpg
d0117900_23491733.jpg
d0117900_23495549.jpg
d0117900_2351395.jpg
d0117900_23512451.jpg
d0117900_23513638.jpg
d0117900_23515618.jpg
d0117900_23521010.jpg
d0117900_23522991.jpg
d0117900_23524462.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-07-21 23:02 |  ├公園&花の名所
季節の移ろい・風のガーデン@ゆったりのんびり北海道ガーデン街道2日間
バスは新富良野プリンスへ到着し、それぞれ風のガーデンへと移動する。
d0117900_20201179.jpg


d0117900_20202249.jpg
d0117900_20203418.jpg
d0117900_20205636.jpg
d0117900_2020475.jpg

d0117900_2021980.jpg
d0117900_20221595.jpg
d0117900_20212123.jpg
d0117900_2022618.jpg
d0117900_20223125.jpg
d0117900_20224264.jpg
d0117900_20225644.jpg

d0117900_20231248.jpg
d0117900_2023272.jpg

d0117900_2024468.jpg
d0117900_2024165.jpg
d0117900_20242941.jpg
d0117900_20244241.jpg

100分という滞在時間があったので、ニングルテラスも散策できた。

d0117900_20252476.jpg
狩勝峠からのぞむ十勝平野。

南富良野町からサホロ、新得町と十勝管内に入る。
新得町でかつて私が歩いた道(新得そばの里 2008/7/30その3)をバスが通ったので
「私、ここを前歩いたんだよ。」と母に言ったら、
「え?この道を?誰も歩いていないじゃない!」と呆れるやら驚くやらだった。

確かに改めて車窓から眺めると、歩道すらない場所だった。
しかし四年前なのか〜。
時が経つのは早いもんだ。


d0117900_20252863.jpg
今夜の宿は「十勝川温泉 - 十勝川 国際ホテル筒井」
国際ホテル??
良く言えば懐かしい感じのする、悪く言えば老朽化が否めない 昭和の宿だった。

しかし温泉はとても良かった。
こんなに私も汗臭くなるんだ・・・と愕然となった程(それはなかなかショックな出来事だった)
汗を吸い込んだ洋服をようやく脱ぎ、
夕食の前にひと風呂あび、母と背中を流し合い、本当に生き返る思いだった。


d0117900_20283221.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-07-18 00:18 |  ├公園&花の名所
今年も薔薇の季節になりました@白い恋人パーク
d0117900_12512375.jpg

d0117900_1245595.jpg
d0117900_12451976.jpg


d0117900_12453396.jpg
d0117900_1246044.jpg
d0117900_12454841.jpg
d0117900_12463473.jpg
d0117900_12464543.jpg
d0117900_12465830.jpg
d0117900_12471356.jpg
d0117900_12473695.jpg

d0117900_12474890.jpg
d0117900_1250778.jpg
d0117900_12502475.jpg

d0117900_12504094.jpg
d0117900_1251737.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-07-05 12:43 |  ├公園&花の名所
花のテラス@滝野すずらん

d0117900_1356296.jpg
d0117900_13561270.jpg
キングサリ
もうちょっと早ければキングサリのアーチだったのかな。

d0117900_13543264.jpg
d0117900_13544550.jpg
アルケミラモリスの黄緑がきれい。
d0117900_13594054.jpg
ベロニカ オーストリアカ
ブルーフォンテーン

実に綺麗な青。
d0117900_13592020.jpg
d0117900_1355560.jpg
d0117900_1355159.jpg
エウフォルピア ポリクロマ
d0117900_1422633.jpg

ゲラニウム
ジョンソンズブルー



人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-24 13:53 |  ├公園&花の名所
ルピナス@滝野すずらん
d0117900_952521.jpg

d0117900_971181.jpg

d0117900_9101555.jpg
d0117900_912054.jpg

d0117900_8444477.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-24 02:29 |  ├公園&花の名所
シベリアアヤメ@滝野すずらん

d0117900_861450.jpg

d0117900_862638.jpg

d0117900_864778.jpg
d0117900_882382.jpg
d0117900_883851.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-24 01:04 |  ├公園&花の名所
ヒマラヤの青いケシ@滝野すずらん


d0117900_2242613.jpg

d0117900_2244120.jpg
メコノプシス・グランディス

人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-24 00:06 |  ├公園&花の名所
花人の隠れ家@滝野すずらん

d0117900_21545134.jpg

花人の隠れ家のエントランス。
d0117900_2156147.jpg
花人の隠れ家とは、花好きの主人がひっそりと愛情込めて庭づくりに精を出す…、
といった雰囲気をイメージして作られたガーデンらしいけど
ひっそりと・・・というよりも、ポピーにクレマチス
花に興味のない人でさえ立ち止まってしまう美しさ。
d0117900_21561897.jpg
d0117900_2205270.jpg
d0117900_21574990.jpg

d0117900_224629.jpg
ポレモニウム エゾエンセ

パープルレイン ストレイン
d0117900_2242760.jpg
イングリッシュブルーベル


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-24 00:02 |  ├公園&花の名所
収穫の谷@滝野すずらん
滝野すずらん公園へ行った。
d0117900_22172337.jpg

まず向かったのは収穫の谷だ。
宿根アマへと直行する。
この花は午後にははかなく散ってしまうらしいのだ。

d0117900_22241496.jpg

d0117900_22244676.jpg
キカラシ
d0117900_22254052.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-24 00:01 |  ├公園&花の名所
北海道ガーデンショー・十勝千年の森@一泊二日・十勝釣りと花の旅4

続いてコンペティションで選ばれたガーデンを巡る。

応募数は「恋の庭」71作品、「山羊の遊びの庭」10作品で
その中から選ばれたのは優秀賞「恋の庭」7作品、「山羊の遊びの庭」1作品。
それらが実際作られ、披露されている。

d0117900_23144788.jpg

Dress Garden
裏側には梯子が作られ、てっぺんに上る事ができる。
そこに上った人が、まるでドレスを纏っているかのように見える。

d0117900_23221665.jpg


d0117900_2323441.jpg

なにかな?これは。

d0117900_232463.jpg
中に入ってみると、何だか懐かしい気分。
板橋のおばあちゃんちの庭や、路地裏を歩いているような気分になったのは何故だろう。

d0117900_2327122.jpg
恋って何でしょう?

d0117900_23292984.jpg

コイコガレル

d0117900_23301038.jpg



d0117900_23312711.jpg

The Bell or Trace of Passing Phenomenon
d0117900_2333410.jpg



d0117900_23333910.jpg

VIEW
d0117900_23352426.jpg

d0117900_23355988.jpg
森の蜃気楼

d0117900_2337259.jpg


d0117900_23375181.jpg

森の住民と共に

d0117900_23392929.jpg
d0117900_23394023.jpg

d0117900_23395794.jpg

d0117900_234088.jpg


結構歩き回ったなぁと思ったのだが、このマップを見て愕然とする。
私が見学したのは、十勝千年の森の敷地内のたった1/4程度だった。

雨が酷いので12時25分発のシャトルバスに乗って帯広に戻るか
このままガーデンに滞在し16時25分の便(一日二便しかないので二択するしかない)で帰るか。
どっちにしようか迷ったが、この地図を見て覚悟を決めた。

16時25分の便で帰ろう。

決意を新たにし、雨の中、再び歩き始めた。





人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-06-17 00:04 |  ├公園&花の名所