初めて見るもの、食べるもの、北海道生活は驚きの連続です→札幌生活も6年になりました。北海道の花に魅せられて花追人に変身中。
by fafaccio-Hokkaido
タグ
(290)
(280)
(179)
(135)
(105)
(85)
(81)
(80)
(77)
(62)
(36)
(24)
(24)
(21)
(17)
(16)
(7)
(6)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
★札幌市内
 ├近所&自宅での出来事
 ├琴似発寒川
 ├大通・札幌駅・すすきの
 ├円山・藻岩山・大倉山
 ├公園&花の名所
 ├美術館
 ├定山渓・豊平峡
札幌近郊圏(北広島・恵庭)
小樽&仁木&積丹
石狩
千歳・支笏湖・苫小牧・白老
室蘭・登別・洞爺湖
ニセコエリア
空知エリア
富良野&美瑛&旭川&大雪山
増毛・留萌エリア
日高エリア
十勝エリア
道東エリア(釧路・阿寒)
オホーツクエリア
知床エリア
道北(宗谷)エリア
道南
2006フランス
2007チェコ
2009イタリア
2009ニューヨーク
2011ソウル
2011京都
帰省編
*自己紹介


北海道ガーデン
を旅する


札幌・近郊
ぶらりhanaめぐり


北海道生活


鉄道で旅する北海道


*以前のブログ

*海外旅行編

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
冬の旭山動物園

d0117900_23164224.jpg
旭山動物園は今回で2回目。もちろん冬は初めて。
園内の階段や周遊路がいくつか閉鎖になっていた。
この日はそれ程寒くなかったので雪もやや溶け始めていて、それほど滑りやすくは無かったけれど
園内は斜面も多いので、ツルツルに凍ったらかなり怖いなぁと思う道も多かった。
d0117900_23215398.jpg
やっぱり雪が似合う。
そういえば札幌の円山動物園にいる白熊が妊娠中で12月には出産予定らしい。
順調にいけば3月頃には一般公開するらしいので、是非、行って見ようと思う。
白熊の赤ちゃんって本当に可愛いよねぇ。今から楽しみです。通い詰めたい。
d0117900_23264666.jpg
寒くないの??
また円山ネタだけど、ライオンの赤ちゃんが生まれたそうで12月中旬には公開予定だそう。
これも見に行かねば!(暇人だね)
d0117900_23293241.jpg
大胆なポーズだね・・・
d0117900_23315878.jpg
色んなペンギンがいるけど、奥にいる茶色のヤツはなんだ?
d0117900_23391439.jpg
答えはキングペンギンのヒナ。それにしても大きい。
d0117900_2343817.jpg
これが成鳥。全然毛色が違う、まるでみにくいアヒルの子みたい。
d0117900_23484425.jpg
寒さのあまり団子状態。
旭川ってマイナス20℃とかに達する土地だけど、大丈夫なのかな?
d0117900_23545290.jpg
寒そう!
d0117900_2356571.jpg
これは何でしょう?
d0117900_23575783.jpg
最初に見たときは、寒さ対策の為に敷いている毛布かと思った。
d0117900_033853.jpg
ここの場所がお気に入りだそうです。


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-25 00:01 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
スーパーカムイに乗って旭川へ
3日目は旭山動物園に行く事にした。
もちろん車なんか、路面凍結が怖くて運転できないから、電車で行く。
d0117900_20275117.jpg
旭山動物園きっぷ、というのがJRで発売されていて5500円で
札幌ー旭川間の往復特急券(自由席)と旭川駅から動物園間のバス往復代と入園料込み、とお得感がある。

今秋の10/1にデビューしたばかりのスーパーカムイに乗った。
電車の旅は多いけどいつも一日散歩きっぷの各駅&普通電車ばかりなので、その乗り心地に驚いた。
ゴトゴトガッタン、といった揺れがほとんどなくてスゥーっとエレガントに水面を滑るかのごとく進んでいく。
夏に富良野まで各駅で行った際と同じ路線を途中まで通っていったけど、ほんとに同じ路線か?と思うくらい違った。
はぁ、やっぱりお金を出すと違うんだねぇ。。。。時間も2.5倍は違うし。
d0117900_20365353.jpg
それにしても本格的な雪景色には驚いた。札幌は昨日あたりから融け始めてほとんど無くなってしまったのに・・・。
広島出身の彼はひたすら外を眺めている。
私も、どう?これが北海道の11月だよ、と余裕ぶる事も出来ず、唖然と眺める。
この雪の量ってこれが普通?今年は多いの?
d0117900_20382236.jpg
札幌が「粉砂糖をまぶしました」という程度の積雪だとしたら、こっちは「生クリームをお椀にテンコ盛り」という気分。
いやぁ、すごいなぁ!!!


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-25 00:00 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
d0117900_20155766.jpg
西2丁目会場ではミュンヘン・クリスマス市が開催中。
なんで、ミュンヘンかと言うと姉妹都市なんだそう。

d0117900_20421949.jpg
クリスマス気分が盛り上がります。
d0117900_2046540.jpg
マグカップの柄は毎年変わるので今年も買った。
Sapporo2007 の文字も入っているから良いお土産になると思う。
d0117900_20503838.jpg
アーモンドの周りに砂糖?キャラメル?がコーティングされたお菓子が美味しい。
d0117900_20531050.jpg
雪祭りの時も売ってます。試食も可能。
d0117900_20544387.jpg
d0117900_205614100.jpg
グリューワイン(ホットワイン)はおすすめ。寒い中、ふぅふぅ飲むのがいいんだ、これが。
ただしむせやすいので注意。(アルコールが蒸気となって立ち昇ってむせる)



去年、引越しが決まった時に「札幌かぁ〜はぁぁ。」と溜息をつきながらも、
何か楽しい事は札幌にあるんだろうか・・と探している最中、このイベントを知った時には嬉しかった。
私はドイツのクリスマス市は行った事がないけど、行った事のある両親からその楽しさを興奮まじりに聞いていたし
写真のきらびやかな事や、日本じゃ見た事がないような素敵なクリスマス飾りのお土産を見て、いいなぁと思っていた。
何といっても、それまで海外旅行にはあまり乗り気じゃなかった父がすっかり虜になってしまって
その後は事あるごとにヨーロッパに行くようになってしまったのには驚いた。よっぽど楽しかったんだと思う。
(今年もアルザスとドイツのどっかのクリスマス市に行くらしい。)

日本にいながらそれを楽しめるなんて素敵!とワクワクして余りにも期待が高過ぎたんだと思う。
正直言って、去年初めて行った時にはガッカリしてしまった。
屋台で売っているクリスマス飾りはファンシーすぎるというか、市内の雑貨屋で売っているようなものだったし
(木で出来た飾りとか、いかにもドイツ!みたいな素朴なものが欲しかった)
なんとなく子供だましに感じた。(余りにも本格的な海外のクリスマス市を夢見ていたので・・・)


でも今年行ってみて寒いけど、寒いからこそ、こういうイベントがあるって事は楽しいなぁと思った。
ちょっと心がポッと暖まるというか、寒いねぇぇぇ!!と白い息吐きながら、暖かいグリューワイン(ホットワイン)をふぅふぅ飲むのも良いもんです。

でも、納得いかない事がひとつ。クリスマス市なのに12/16で終わってしまうのはどうかと・・・。
クリスマス前の一週間こそ開催していて欲しいと思う。


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-24 00:01 |  ├大通・札幌駅・すすきの
初冬の小樽
2日目は友人と夫と三人で小樽観光に行った。もちろん電車で。
d0117900_19334815.jpg
小樽駅からタクシーに乗って、まずは鱗友市場に向かって朝ご飯を食べる。
これは花丼、確か1000円。
その後は市場内を周り、蟹を試食したり、鱗友市場内の乾物屋さんにて昆布だの色々買いこむ。
ここのお兄さんはとても話し好きで、いつも試食をさせてくれながら熱く語ってくれる。
ついついそれにつられて、それじゃ買ってみる?なんて事になる。友人もお土産にいくつか買い求めていた。
d0117900_19373511.jpg
市場から出ると見える山。こんな近くにゲレンデが!
d0117900_19443311.jpg
鱗友市場の前(小樽運河の行き止まり)の運河から、メイン部分まで歩いていった。
この日は気温が比較的高かったせいで、道路はグチャグチャ!!泥雪まみれのしぶきをあげて車が通り過ぎていく。
長靴を履いてこなかった事を後悔した。
d0117900_1948830.jpg
観光のオフシーズンだけど、運河は混んでいた。
d0117900_19503953.jpg
すっかりナナカマドの葉っぱも落ちて残るは実だけ。
サンゴみたい。
d0117900_19515037.jpg
11月は紅葉もないし雪も中途半端なので、街もくすんでいてぱっとしないなぁと思っていたけれど、雪とナナカマドのコントラストもいいもんだ。
d0117900_19563455.jpg
北一硝子は特に見なくても良い、というので同じ道沿いにある六花亭、ルタオ、北菓楼に入った。
この写真は北菓楼にて。試食が充実してて、試食だけでもう甘いものはいいや・・という気分に。
このバウムクーヘンの試食も出来たよ。(消しゴム程度の大きさだったけど充分。)
この後、お菓子はもういいからビールを飲もうよ!と三人意気投合して、小樽ビールまで行った。
d0117900_2051197.jpg
波打ち際がすぐそこにあって、何度通ってもこの景色はスゴイと思う。
ただ、ここを通っている時に地震があったらどうするんだろう・・って思っちゃうけど。


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-24 00:00 | 小樽&仁木&積丹
さっぽろホワイトイルミネーション
広島から昔の同僚が遊びにやってきた。私と夫の共通の友達だ。
彼にとっては初の北海道。予想以上に寒いとの事で、到着早々ダウンジャケットを購入。
d0117900_19445850.jpg
11/22から大通公園のホワイトイルミネーションが始まったので、早速それを見に行った。
西4丁目からの眺め。
d0117900_1946330.jpg
何?!このグロテスクな人喰い花みたいなのは?と最初見た時に思ってしまったけど、どうやらライラックらしい。

d0117900_1946321.jpg


屋内テントのイベント会場では、なんとホーミーを演奏(?)していた。
ホーミーっていうのは、平たくいうと一人で同時に2つの歌・音を発する事ができる、一人二重唱みたいなもの。
一人の男性が馬頭琴を弾きながら、低い唸るような声と、
口笛のような非常に高い笛のような音(メロディー)を同時に出しているのを実際に聞けて感動した!


本当はテレビ塔の下までイルミネーションがあるので、そこまで見に行くつもりだったけど
彼があまりに寒そうなので見るのはお終いにして、この日はそのまま飲みへGO!

一応、事前にメールで
・とにかく寒いから真冬の格好(手袋&ニット帽必須)
・路面がツルツルだから出来るだけ滑らないような底がギザギザした靴を履いてくる事
と送ったのに、手袋はいらないだろう、と判断したらしく持ってこなかった。
おかげで手がちぎれるほど寒い、とぼやく羽目に。
北海道をなめちゃアカンよ。
もっとも広島は毎日、15℃〜19℃前後もあるらしいから、寒さそのもののイメージが難しいよね。

d0117900_19575727.jpg
西3丁目からの景色。次の日もう一度行ってみた。
d0117900_200620.jpg
踊り子(と勝手に私が呼んでる)の彫刻とイルミネーション。
イルミネーションの大通りもきれいだけど、やっぱり春から夏が一番好きだな。こういう景色になります。


さっぽろホワイトイルミネーション公式サイト


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-23 00:00 |  ├大通・札幌駅・すすきの
顏から氷柱
d0117900_18341858.jpg
今朝の様子。
夜にはこの雪が車の往来で踏み固められ磨かれて、スベスベのスケートリンクのようになっていた。
そんな道を自分のバッグと(これまた重い)5kgのお米を抱えながら、
もう片方には買い物袋(またしてもキャベツ丸ごとやら、長ねぎがニョッキリ袋から顏を覗いている)を下げて
必死で転ばないようにバランスを取りながら、ひたすら下を向いて出来るだけ滑らなさそうな道を選んでトボトボ&ヨチヨチ歩いて帰ってきた。
気づいたら今晩のお米が無かったので配達も待てず。。。自分を追い込んでみた。
(タクシー捕まえようかとも思ったんだけど、歩いて7分程度なので・・・)

実は去年も全く同じような状況(おまけに吹雪の中)になった事があるけど、
寒いわ、重いわ、すっ転びそうだわ、容赦なく雪は顏に当たるわ、と余りに辛くて、想像以上の厳しさに
私って何て可哀想なの!(と、すぐに悲劇のヒロインぶる)こんな極地で(気分は遭難中)こんな辛い目にあって!!
と、感極まって道中で、う”う”・・・東京に帰りたい!!!と泣いた事がある。
私を苦しめるこんな米(5kg)と夕飯の材料とトイレットペーパー(後先考えず買ってしまった模様)なんか、
今すぐ道端に放り出してやる!!!このまま春まで埋まってろ!!!!ザマーミロ!!!もう知らん!!!
と涙と鼻水で顏にツララが完成しそうになりながら、息巻いたけど、また取りに戻るのも嫌だったので根性で持って帰った。

今日は泣かずに帰ってこれたので、成長(逞しくとも言うね)しているんだと感心した。
でも、もう懲り懲り。

[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-21 00:00 |  ├近所&自宅での出来事
冬支度
d0117900_18174498.jpg
庭木はみなグルグル巻き。マンションのエントラスにあるようなちっちゃな茂みもグルグル。
d0117900_18175549.jpg
これなんて、かなりワイルドグルグル。
紅葉が終わりかけたちょっと赤い枝木も無残にまとめられてる、
d0117900_1818661.jpg
「金沢の兼六園では・・・・」なんていうニュースでしか見聞きした事がなかったので
去年は、一斉に庭木という庭木がグルグル巻きにされていて、ほげーと驚いたんだっけ。
そして私もマフラーをグルグル鼻が隠れるほど巻いてる。


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-20 00:00 |  ├近所&自宅での出来事
もう真冬日。。。
夫によると、大通にあるNHKの電光表示板の気温表示によると、朝8時過ぎの時点でマイナス4℃だったそう。
昼間12時、日中でもマイナス2℃だったらしい。
私は一日外にも出ずお使いにも行かず冬眠してました。


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-19 00:00 |  ├近所&自宅での出来事
雪国
d0117900_23463488.jpg
飲み屋を出ると、そこは雪国だった。。。。
お店入る前は、全く積もってもいなかったのに、数時間でこの通り一面真っ白。
早速、横断歩道はつるっつるのスケートリンク状態で転ばないようにするのがやっと。
夫は家の近くで滑って転んじゃいました。ほんと滑るんだよね。。。。



blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-18 00:00 |  ├近所&自宅での出来事
とーとー雪が・・・・
とうとうついに雪が降ってきた。おまけに風もぴゅーぴゅー吹いて寒いのなんのって。
最初は傘を差していたんだけど、その風のせいで雪が真横もしくは地上から舞って顔にピシピシ当たって全く役立たず。
東京の正月くらいかそれ以上に寒いと思う。
それにしても札幌の人が薄着なのには驚いてしまう。 耐寒力が根本的に違うんだと思い知らされる。

そんな私は小さい頃から、冬になれば毛糸のパンツ&背チョッキを強制的に着せさせられてた。
背チョッキとはチョッキ型のババシャツでウールで出来ていて、コットンの下着の上にそれを着る。
子供は風の子、という言葉は我が家にはなかった。何だかいつもモコモコ着ていたような気がする。
もちろん大きくなってもモコモコ、身動きがとりにくい程着込んでしまう。
脱いでも脱いでも着込んでいてマトリョーシカみたい。

今日、母にメールで「今日の札幌は小雪まじりで寒い」と送ったら
「こっちは小春日和で暑いくらい。風邪引かないようにね。皆が薄着したって帽子とマフラーするんだよ!」
と返事がきた。心配ご無用。この母にしてこの子あり、きっちり教えを守ってる。
今日は厚手の冬コートを羽織って、ニット帽をしっかり被って手袋もして、マフラーもぐるぐる巻いて出勤したら
職場の人達に「今からそんな格好をして、どうやってこの先乗り越えるんですか!」って笑われちゃった。
いやーごもっともだけどさ、その「今」が既に私の中では寒さの臨界点なんだよ・・・。これから先はスキーウェアで生活したい。
それにしても、まだ11月なのに、もう冬になっちゃった。。。。憂鬱。冬眠したいと本気で思う。


blogランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2007-11-15 00:00 |  ├近所&自宅での出来事