初めて見るもの、食べるもの、北海道生活は驚きの連続です→札幌生活も6年になりました。北海道の花に魅せられて花追人に変身中。
by fafaccio-Hokkaido
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
タグ
(290)
(280)
(179)
(135)
(105)
(85)
(81)
(80)
(77)
(62)
(36)
(24)
(24)
(21)
(17)
(16)
(7)
(6)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
★札幌市内
 ├近所&自宅での出来事
 ├琴似発寒川
 ├大通・札幌駅・すすきの
 ├円山・藻岩山・大倉山
 ├公園&花の名所
 ├美術館
 ├定山渓・豊平峡
札幌近郊圏(北広島・恵庭)
小樽&仁木&積丹
石狩
千歳・支笏湖・苫小牧・白老
室蘭・登別・洞爺湖
ニセコエリア
空知エリア
富良野&美瑛&旭川&大雪山
増毛・留萌エリア
日高エリア
十勝エリア
道東エリア(釧路・阿寒)
オホーツクエリア
知床エリア
道北(宗谷)エリア
道南
2006フランス
2007チェコ
2009イタリア
2009ニューヨーク
2011ソウル
2011京都
帰省編
*自己紹介


北海道ガーデン
を旅する


札幌・近郊
ぶらりhanaめぐり


北海道生活


鉄道で旅する北海道


*以前のブログ

*海外旅行編

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ニセコにドライブがてら温泉に行ってきたよ
四回目の冬にして初めて自家用車がある我が家。
でも冬に入ってからというものの、全然ドライブに行っていない。
毎週末、必ず車には乗っているのだけど近所のスーパー、クリーニング屋、図書館を巡るだけだった。
まぁ毎週末、天気も良くないしすっかり出不精になっていたので遠出しなくても全然不満は無かったのだけど・・・。

でも、さすがに余りにもどこにも出かけない週末が続いていたので「来週はどこかに行こうか?」と夫から言い出した。

そんな訳で迎えた週末、朝から良い天気だったのでニセコへ行ってきました。

札樽自動車道に乗り、いつも通り朝里(アサリ)で降りて山道へ。
(札樽でサッソンと読める道外人いるんでしょうか?)
途中の山中牧場に立ち寄って、ソフトクリームと900mlの牛乳を二本と(瓶が可愛い)と発酵バターを購入。
(ソフトクリーム・牛乳は勿論だけど、このバターの美味しい事!!)
d0117900_227198.jpg
d0117900_2211243.jpg
スタットレスとは言え山道走行は心配だったのだけど、ここ数日、異常な程暖かく(10℃近かった!!)
道路の雪は全て溶けて、乾いた状態だった。

d0117900_22125566.jpg
蝦夷富士とも言われる羊蹄山。
これを見ると富士山が懐かしくなってしまう。
d0117900_2216862.jpg
京極へ立ち寄りました。
以前ここで購入した給水タンクを積んでいたので、羊蹄の湧き水を汲む。

凍結してるんじゃないの?と思ったけど、実際行ってみたらこの通り。
駐車場から汲み場まではそれほどツルツルでもなくザクザクとした粒状の雪だったので坂道でも滑る事なく歩く事ができた。
やっぱりここ数日の暖かさの影響かな?
d0117900_22281982.jpg
サイロと赤屋根の建物が何とも言えない。

この時期にニセコといったらスキーかスノボが目的の人がほとんどだろうけど今日の私達の目的は温泉だ。
特に目当ての温泉は無かったのだけど、余りにも羊蹄山が綺麗に見えるので、羊蹄山が一望出来る温泉が良いなぁという気分になった。
ところが下調べせずに来てしまったので具体的な場所がわからない。
倶知安かヒラフの近くにあったと思うHOTELJ-FIRSTと名前が思い出せない日帰り温泉施設が
羊蹄山が臨めると記憶しているんだけど手がかりもなく、ダラダラと走る。

d0117900_22471042.jpg
そのうち以前行った雪秩父へ行こうという事になった。
雪秩父のある辺りは更に上なので、もっと路面状態が厳しいかと思っていたけど、
どこまで行ってもカラカラに乾いていて問題なさそうだ。
d0117900_22485017.jpg
視界が開けて前方に山が見えました。
(イワオヌプリ?チセヌプリ?)
どこにも踏みしめた跡の無さそうなふんわりとした姿に感動する。
d0117900_2311862.jpg
これが雪秩父です。 すぐ近くには小さなスキー場があります。

そしてこれは男風呂(夫撮影。)で、女風呂に比べると断然見晴らしが良いなぁ。
女性は目隠し用の囲いがあるので、立って囲いの向こうを覗き込まないと景色が見渡せないのが残念。
でも6つの露天風呂(男性は5つ)の浴槽から浴槽へと移動する途中の階段からリフトなどが見えるので
きっと向こうからも見えているんだろうけど、ゴマ粒にしか見えない程だろうから別にいいや〜という気分になる。

ここは硫黄泉と鉄鉱泉の二つがあり、駐車場で車を降りた時から硫黄の匂いがプンプンしてます。
女性のほうには硫黄混じりの泥パックも出来る浴槽があって、 面白い。
その浴槽の底には硫黄と思われる黄色の粒と緑色がかった泥が沈んでいて、体などに塗りながら浴槽につかれるのだ。
私も美しくなーれとばかりに盛大に塗りたくってみたよ。
でもちょっと時間をおくとピリピリする部分があったので、途中でやめました。
本当はそのすぐ脇にある鉄鉱泉がその洗い流し用の浴槽なんだけど、今回やたらと熱くてとてもじゃないけれど入れなかったので
洗い流すために内湯へと戻らなくてはいけなかった。
その代り以前熱くて入れなかった一番手前の露天風呂がちょうど良い塩梅で
季節やその日によって変わる生きた温泉なんだなぁと改めて実感した。
湯は隣にある大湯沼から引かれていていて、ざぶざぶと溢れ流れていきます。

風花がキラキラと陽に透ける中、温泉に浸かりながら、
そういえば北海道に来るまでは雪見露天風呂が憧れだったなぁ・・なんて事を思い出した。
今じゃ当たり前なんだけどねぇ。 贅沢だ。

そういえば帰り道、ヒラフを通って驚いた。噂は本当だった。
歩いている人の9割が外国人なのだ。
オーストラリア人に人気とは数年前からニュースなどで見聞きしていたけれど、本当にその通りだった。
店の看板や案内など日本語表記が全くないお店も多々あって、ちょっとした外国だった。
d0117900_23193385.jpg
ついにその姿を完全に見せてくれました。
夕暮れに近づいて、ほんのり赤みを帯びつつあります。

札幌も充分雪が降る地域だけど、やっぱり倶知安、ニセコはもっと雪深いらしい。
ふんわりねっとりホイップクリームのような、ぽわぽわのマシュマロのような、数倍に脹らんだハンペンのような雪が屋根の上を覆っていた。


冬になってから、解ってはいるんだけど雪の毎日にウンザリして
正直言うと、もう嫌だなぁ、いい加減雪がない所に住みたいなぁと思っていたのだけど
久しぶりに北海道の冬ならではの美しい景色を見る事が出来て満足の一日だった。
いつでも雪見露天風呂に入れるし 、これも北海道に住んでるおかげだね。
次にニセコに来るのは、アスパラガスの季節かな?




人気ブログランキングへ

[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2010-02-27 21:49 | ニセコエリア
ゆきまつりの次の日
d0117900_2051483.jpg
ゆきまつりの次の日です。夫撮影。
あんなに精巧に作られた雪像も容赦なく、ただの雪の塊へともどっていきました。


[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2010-02-12 20:04 |  ├大通・札幌駅・すすきの
札幌・ゆきまつり


今年はゆきまつりはもういいかな〜なんて思ってました。

どうも外に出るのが億劫になりすぎて、出来る限り外に出ずにいるもんで・・・
見たい気持ち半分、出るの面倒くさい半分、でずーっとうちにいました。

いよいよ最終日、来年は見れないかもしれない、やっぱり見ておくべきかと思い始め。
夫に車で連れて行ってもらう事にしました。

d0117900_19463942.jpg
西7丁目・バイエルンにあるフラウエン教会の大雪像は過去最高の高さだそう。
高さ26mあります。
d0117900_19485189.jpg
西8丁目・韓国の百済王宮。
d0117900_19495676.jpg
西10丁目。最終日は休日という事もあって混んでいた。

あれは!ちびまる子ちゃん。
d0117900_19504549.jpg
何で今更ちびまる子ちゃん?と思ったら、今年放送20周年なんだって。
ぴ〜ひゃらぴ〜ひゃら♪から20年も経つの・・・!?

かわいいな〜。
d0117900_19514031.jpg
ぐっときたのは、みぎわさん!
恋する乙女のハート全開。
d0117900_19532559.jpg
再び西8丁目。
d0117900_19534973.jpg
西7丁目。ライトアップの時間になってきました。
d0117900_19542326.jpg
5丁目の大雪像。
d0117900_1955191.jpg
4丁目の大雪像。「北の動物園」
しかしイベントが催されていて、はっきり言って邪魔・・・。
d0117900_1957878.jpg

d0117900_1958329.jpg
それぞれの動物達の毛並みが素晴らしい!
d0117900_19585855.jpg

d0117900_1959943.jpg
いいところに・・・
d0117900_19593284.jpg



久々に長時間外にいたら、やっぱり完全防寒していても寒かった〜。
この後は、ひげ男爵でスープカレーを食べて帰宅。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2010-02-11 00:00 |  ├大通・札幌駅・すすきの