初めて見るもの、食べるもの、北海道生活は驚きの連続です→札幌生活も6年になりました。北海道の花に魅せられて花追人に変身中。
by fafaccio-Hokkaido
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
(290)
(280)
(179)
(135)
(105)
(85)
(81)
(80)
(77)
(62)
(36)
(24)
(24)
(21)
(17)
(16)
(7)
(6)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
★札幌市内
 ├近所&自宅での出来事
 ├琴似発寒川
 ├大通・札幌駅・すすきの
 ├円山・藻岩山・大倉山
 ├公園&花の名所
 ├美術館
 ├定山渓・豊平峡
札幌近郊圏(北広島・恵庭)
小樽&仁木&積丹
石狩
千歳・支笏湖・苫小牧・白老
室蘭・登別・洞爺湖
ニセコエリア
空知エリア
富良野&美瑛&旭川&大雪山
増毛・留萌エリア
日高エリア
十勝エリア
道東エリア(釧路・阿寒)
オホーツクエリア
知床エリア
道北(宗谷)エリア
道南
2006フランス
2007チェコ
2009イタリア
2009ニューヨーク
2011ソウル
2011京都
帰省編
*自己紹介


北海道ガーデン
を旅する


札幌・近郊
ぶらりhanaめぐり


北海道生活


鉄道で旅する北海道


*以前のブログ

*海外旅行編

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧
百合が原公園
d0117900_1132943.jpg
d0117900_11241434.jpg
d0117900_11312680.jpg
d0117900_1122268.jpg
d0117900_11223853.jpg
d0117900_11225262.jpg
d0117900_1123134.jpg
みんなで万歳。
d0117900_11242527.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-31 23:57 |  ├公園&花の名所
リーガルリリーの群落が見頃を迎えました@百合が原公園
7/18の時点ではまだ数本しか開花していなかったリーガルリリーが
とうとう満開になったというので見に行った。
今年は開花が例年よりも遅かったなぁ。

d0117900_23444280.jpg
この百合は1903年にイギリスのプラントハンター・ウイルソン氏によって
中国四川省のミン渓谷で発見された品種。
百合が原公園のリーガルリリーはこの現地の大群落をイメージして作られているそうです。
d0117900_2349727.jpg
この百合の大群落を発見した時のウィルソン氏の感動に思いを馳せる。
d0117900_23492815.jpg

d0117900_23512918.jpg
d0117900_23532187.jpg
d0117900_23533115.jpg
d0117900_23535411.jpg
d0117900_23545056.jpg
d0117900_2355172.jpg
d0117900_23553966.jpg
d0117900_23555371.jpg
d0117900_2356654.jpg
ナニコレ?
d0117900_23563251.jpg
ずっと見ているうちに何だかコロッケが食べたくなったのだった・・・。
d0117900_2356513.jpg
ね?美味しそうでしょ?


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-31 23:39 |  ├公園&花の名所
盛夏・風のガーデン  -7
前回訪れたのが今月の3日。
前回は青と紫と柔らかな緑が印象的だったが、
約20日ぶりに訪れたガーデンはすっかり夏の装いだった。

前回の7/3のガーデンの様子は
コチラこちらをご覧ください。




d0117900_1516022.jpg
d0117900_15161091.jpg
d0117900_15161932.jpg
d0117900_15162837.jpg
d0117900_15164190.jpg
d0117900_15165114.jpg
d0117900_15165998.jpg
d0117900_1517752.jpg
d0117900_15171876.jpg
d0117900_15172818.jpg
d0117900_15173836.jpg
d0117900_15175158.jpg
d0117900_1518169.jpg
d0117900_15181745.jpg
d0117900_15291674.jpg

d0117900_15293211.jpg
d0117900_15294494.jpg
d0117900_15295772.jpg
d0117900_1530957.jpg
d0117900_15302393.jpg
d0117900_1530383.jpg
d0117900_15305454.jpg
d0117900_1531959.jpg
d0117900_15312236.jpg
d0117900_1531368.jpg
d0117900_15314937.jpg
d0117900_1532410.jpg
d0117900_15322181.jpg
d0117900_15323711.jpg




人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-24 00:07 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
中富良野 町営ラベンダー園 5 sanpo
d0117900_1112230.jpg
d0117900_11131818.jpg
d0117900_11154660.jpg
d0117900_11155848.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-24 00:05 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
ファーム富田 花人の畑 -4
d0117900_11585859.jpg
d0117900_1211789.jpg
d0117900_1214110.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-24 00:04 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
ラベンダー日和@中富良野ファーム富田-3
d0117900_2246241.jpg
d0117900_22463214.jpg
d0117900_22464135.jpg
いまだに雪が残る旭岳。
d0117900_22471889.jpg
d0117900_2247337.jpg
d0117900_22484015.jpg
d0117900_22485589.jpg
d0117900_2249972.jpg
d0117900_22492425.jpg
d0117900_22493666.jpg
d0117900_2250024.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-24 00:03 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
地上に虹が現れた @中富良野・ファーム富田の彩りの畑 sanpo
d0117900_22473478.jpg
今年の彩りの畑も綺麗です。
d0117900_22482622.jpg
彩りの畑、一番人気のポジション。端からの眺め。
d0117900_22483551.jpg
どこから眺めるのか一番綺麗なのか、横に少しずつ移動したけれど
どこから見ても美しく ベストポジションは決められませんでした。
d0117900_22484469.jpg
d0117900_22485412.jpg
d0117900_2249488.jpg
d0117900_22491483.jpg
d0117900_22492964.jpg
d0117900_22494076.jpg
森の舎 展望台からの眺め
d0117900_22495013.jpg


過去4回訪れた彩りの畑の記事を集めてみました。
07/07/21
07/07/31
08/07/21
08/07/25
花の色合いや幅など少しずつ異なっているのですね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-24 00:02 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
夫は室蘭、 私は富良野へ
土曜日は珍しく私が出社だった。
朝 いつも通りの時間に会社へ行く。

夫は土曜日の15時頃、家を出て室蘭へ会社の釣り仲間と釣りに行き
翌朝9時ごろに戻ってくる予定との事。
どうぞ、どうぞ。私は日曜日 朝から富良野へ行くからね。

大人しく夫の帰りを待つ妻ではないのだった。

翌朝、7時36分の電車に乗るべく駅へ向かっている途中、夫に連絡をしたら
「7時35分位に駅に着くと思うから、寄って会えたら顔を見るよ。」との事。
駅の階段前でギリギリまで待ったが、もう切符を買ったりしないと間に合わないので
仕方ないと思い、改札口を通りホームへ。
ホームには目隠し用の板が貼ってあり、一般道からホームの様子は見えない。
その時、夫から「今近くのセイコーマートまで来たけど(間に合わないから)
もう帰るね、行ってらっしゃい。」と着信があった。
ちょっと がっかりしたけど、まぁ年中顔を見ているわけだしいいか、と思う。

さて電車が来て乗ろうとしたところ、また夫から着信。
「今、ホームが終わる所にいるから、進行方向右手を見てね。右だよ!」
との事で見ていたら、大きな男が両手をぶんぶん振っていた。
私も電車の中から手を振ったけど、判らなかったらしい。

さて富良野を満喫して夜帰ってきたが、
(ファーム富田でラベンダーの生切り花を買って
それをリュックサックに挿して持ち帰ってきたのだが
札幌駅で乗り換えの電車を待っている時に
おばさま二人組がラベンダーに吸い寄せたのか
ふと気づいたらクンクンかなり間近に近寄って嗅いでいたのには驚いた。)
その日の夕食は魚づくしだった。
d0117900_13133984.jpg

カレイとソイの刺し身、ソイのムニエル、ソイとガヤの煮つけに アラ汁。
どれも美味しかった。料理長・夫。

私は富良野で張りきりすぎて本当に疲れてしまい、
夜9時位から眠さの余り言葉少なくなる始末で10時には夢の国へ・・・・
夫はその後、食器まで洗ってくれていた。
感謝、感謝でございます。

d0117900_13124253.jpg

夫の釣り成果
これ以降は余り釣っても食べきれないのでリリースしたらしい。
d0117900_13149100.jpg
d0117900_13142355.jpg


ちなみに私の日程表
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-24 00:01 |  ├近所&自宅での出来事
蜂のかきいれ時・札幌 百合が原公園
百合が原公園は百合以外もたくさんの花が見頃を迎えていいます。
7月18日撮影
d0117900_19562686.jpg
d0117900_19565267.jpg
紫陽花も札幌では盛夏の花。
d0117900_1958215.jpg
d0117900_19581135.jpg
薔薇もまだまだ咲いている、
d0117900_19583492.jpg
d0117900_1959929.jpg
d0117900_19591997.jpg
園内のラベンダーはまさに見頃。
d0117900_19594273.jpg


d0117900_2003085.jpg
ちょっと邪魔しないでもらえる?
こっちは刺してる暇なんかないの。
d0117900_2051441.jpg
d0117900_2014890.jpg
d0117900_2021145.jpg
d0117900_2022116.jpg
d0117900_2023779.jpg
d0117900_2043096.jpg
d0117900_2052576.jpg
頭隠して何とやら・・・


人気ブログランキングへ
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-18 00:35 |  ├公園&花の名所
マドンナリリー
d0117900_23432316.jpg
マドンナリリー

キリスト教においてはこの白いユリが無垢、純潔、処女性の象徴として用いられ
聖母マリアの象徴とされている。
宗教画のとある場面でよく描かれるのだが、それはどこの場面かというと受胎告知である。

聖母天使の前に現れる大天使はたいていこの百合を携えている。
もしくは百合は花瓶に生けられた状態で描かれている事もある。
この百合を描く事により この天使がガブリエルであり受胎告知を行った天使であるという事を示すシンボルだからだ。

どれどれ〜とファイドン社の受胎告知の絵、彫刻ばかりを集めた画集を開いてみると 確かにその通りだ。
静かに受け止めるマリア、驚愕のあまり後ずさりするマリア、と同じ画面を描いているにも関わらず
ポーズや構図は全て異なるけれど、登場するアイテムは同じ、このマドンナリリー。

画集は432-40年のローマ、サンタ・マリア・マジョーレ聖堂(行った!!)モザイク画から始まって
700年の象牙レリーフや写本の受胎告知があるがしばらく百合は登場しない。
この本に限ってだが、百合らしき花が登場するのは1291年・ローマのモザイク画からだ。

いつからマドンナリリーが描かれるようになったのだろう。
調べたら楽しいかもしれない。
14世紀のドウッチョには描かれている。
d0117900_22571711.jpg

1333年シモーネマルティーニの受胎告知(大好き!またフィレンツェ行きたいなぁ)
手にしているのはオリーブの枝(平和の象徴)
百合は後ろにありますね。

受胎告知といえば・・・のフラアンジェリコはどうだろう?
d0117900_2341385.jpg

サンマルコ修道院の階段を上がった突き当たりにある絵。
何度もこの感動を味わいたくて、階段を降りたり上ったりしました。
d0117900_2372059.jpg
こちらも同じくフラ・アンジェリコ。
修道院の壁に掛かれており 見る人は修道僧に限られていたのだから、
わざわざ百合を描いてこの天使はガブリエルですよ〜なんて知らしめる必要性が無かったのかもしれない。

更にページを捲って目に留まった絵。
フラ・フィリッポ・リッピの受胎告知。
d0117900_23442960.jpg
手には持つわ 花瓶にもいけてるわ・・・。豪華二点セット。

d0117900_23544518.jpg

そんなことより このガブリエルの表情!!
「祝福された者よ、主があなたと共におられます。」なんて言葉よりも
「おれ、お前の事・・・ずっと好きだったんだ・・・。」と言うほうが似合う。
たまりませんね〜。
さすが フィリッポ リッピ。
実物を見にいきたいものです。
[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2011-07-18 00:29 |  ├公園&花の名所