初めて見るもの、食べるもの、北海道生活は驚きの連続です→札幌生活も6年になりました。北海道の花に魅せられて花追人に変身中。
by fafaccio-Hokkaido
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
タグ
(290)
(280)
(179)
(135)
(105)
(85)
(81)
(80)
(77)
(62)
(36)
(24)
(24)
(21)
(17)
(16)
(7)
(6)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
★札幌市内
 ├近所&自宅での出来事
 ├琴似発寒川
 ├大通・札幌駅・すすきの
 ├円山・藻岩山・大倉山
 ├公園&花の名所
 ├美術館
 ├定山渓・豊平峡
札幌近郊圏(北広島・恵庭)
小樽&仁木&積丹
石狩
千歳・支笏湖・苫小牧・白老
室蘭・登別・洞爺湖
ニセコエリア
空知エリア
富良野&美瑛&旭川&大雪山
増毛・留萌エリア
日高エリア
十勝エリア
道東エリア(釧路・阿寒)
オホーツクエリア
知床エリア
道北(宗谷)エリア
道南
2006フランス
2007チェコ
2009イタリア
2009ニューヨーク
2011ソウル
2011京都
帰省編
*自己紹介


北海道ガーデン
を旅する


札幌・近郊
ぶらりhanaめぐり


北海道生活


鉄道で旅する北海道


*以前のブログ

*海外旅行編

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
小樽雪あかりの路

小樽・雪あかりの路。
2008年と2009年以来行っていないので久しぶりだ。


d0117900_1439696.jpg

氷点下4.5℃とまぁまぁ寒い。
でも小樽は札幌と違って海風があるので、札幌よりも寒く感じる。


d0117900_14401166.jpg


雪あかりまでまだ時間があるので、北いちガラス方面へ向かう事にする。
d0117900_14413577.jpg
d0117900_14412414.jpg
d0117900_14411351.jpg

寒くなったら都度、お店へ避難・・・。
d0117900_14415417.jpg
ルタオでお茶をして、体が暖まったところで外に出たところ
日も暮れて良い時間帯になっていた。
d0117900_14423926.jpg

d0117900_14425242.jpg

ぐるりとUターンをして、運河方面へと戻る。

d0117900_14432259.jpg

d0117900_14443413.jpg




d0117900_14445746.jpg
運河沿いの道を歩く。

d0117900_14451839.jpg




d0117900_14454969.jpg

d0117900_1446272.jpg
シンプルで気に入った。
d0117900_14462960.jpg

d0117900_14464345.jpg
手宮会場。
d0117900_1447298.jpg
前回の2009年度は吹雪に近く
点けるそばから蝋燭の火が消えていたけど
今回は蝋燭の火も無事に保てていたので、綺麗だった。

d0117900_14483224.jpg
d0117900_14484798.jpg
d0117900_1449159.jpg
とても可愛らしくて心に残った。
d0117900_14492745.jpg
d0117900_14494167.jpg
d0117900_14495345.jpg
d0117900_145052.jpg
d0117900_1450169.jpg
d0117900_14502728.jpg


[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-19 14:50 | 小樽&仁木&積丹
雪まつり@昼間
お母さんが来て三日目。


d0117900_13393368.jpg

2丁目 スノーボードジャンプ台では、テスト走行が行われていた。

d0117900_13402952.jpg

週間予報では今日は吹雪のはずだったのに、見事な晴天!
三日間天候に恵まれており、お母さんはかなりの晴れ女とみた!
d0117900_13411240.jpg

青空の下の雪像も白が映えて綺麗だな。
d0117900_13421691.jpg

d0117900_13424346.jpg

誰とは言わなくてもわかりますね。
d0117900_13431856.jpg

d0117900_13433660.jpg

6丁目 北海道 食の広場でひとやすみ。
d0117900_13451020.jpg

d0117900_13452475.jpg

d0117900_13453873.jpg



d0117900_1345482.jpg
d0117900_13455953.jpg
倒壊の恐れがあるとの事で、雪像の一つが撤去されていた。
d0117900_1346374.jpg
11丁目の国際雪像コンクール会場では、各国からの出場者が雪像作りの真っ最中。
これは 香港チーム「飛躍する龍」これが優勝したらしい。
d0117900_13491957.jpg
向きを変えて撮ったところ。
すごいねー。
d0117900_135067.jpg

d0117900_13501681.jpg
d0117900_13502617.jpg

これはスウェーデンチーム・「スウェーデンのおみやげ」準優秀賞作品。
形は単純なんだけど、箱の蓋部分や、地面に接する部分が片側浮いていて、
どうやって作ってるの〜??と思わずしゃがんで見てしまった。
d0117900_13534957.jpg

d0117900_1354165.jpg
12丁目のバラ園。
バラは雪の下で眠っている。


[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-08 00:01 |  ├大通・札幌駅・すすきの
すすきの氷の祭典


d0117900_231715.jpg

旭川から戻ってきた後は、花まる時計台店で夕食。
やはりこの季節はタチ!タチ!タチ!!

d0117900_23181495.jpg

大通では雪まつりが行われているが、それと同時期にすすきのでは氷の祭典が開催中。

d0117900_23191870.jpg



d0117900_23193462.jpg

d0117900_23195144.jpg

d0117900_2320813.jpg

d0117900_23202130.jpg
d0117900_23204145.jpg
d0117900_23205516.jpg













[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-07 00:04 |  ├大通・札幌駅・すすきの
ペンギンのお散歩 愉快なジェンツーペンギンたち@旭山動物園

旭山動物園名物・ぺんぎんのお散歩。
二時間半からスタートするので、お散歩コースに行ってみると既に沢山の人が並んでいた。
仕方ないので列の最終尾に行く。
そこは立ち入り禁止のロープが張られていて本当に最後だった。
しかし、かえってそこのポイントが幸いする。

ペンギンの歩行速度が見当もつかないので、いったい私の所にいつになったらやってくるのか?
今、どこらへんにいるのか?と思っていたら、列の様子を見ていた夫がそろそろやってくるよ!との事。
d0117900_1642285.jpg

来た!
でもたった一羽。他のペンギン達はどこ??

d0117900_16444282.jpg

キョロキョロあっちこっち歩いているペンギン。でもお仲間は?
d0117900_16451886.jpg

と思ったら、テケテケテケ〜と私の足元までやってきた!!
私の真横にある立ち入り禁止ロープが目に入ったらしい。
d0117900_16464075.jpg
二羽目登場。
テケテケ〜と小走り中。
d0117900_1647294.jpg
あっという間にまたもや勢い良く私の足元へ。
d0117900_1649368.jpg

「ねぇ、ねぇ何遊んでるの?」
「これ、こうやって引っ張ると面白いんだよ。えい!えい!!」

d0117900_16503285.jpg

ようやくキングペンギンが登場。
こちらは皆、揃って威風堂々。

d0117900_16514835.jpg

そのころ、二羽のジェンツーペンギンたちはといえば・・・
「あ・・突っつきすぎて覆いが取れちゃった!やべ!」

d0117900_16525463.jpg

飼育員さんに諭され、列に戻るよう促されるも・・・・
d0117900_1653287.jpg

逆走。
d0117900_16535279.jpg

Uの字になっているコースで、曲がる部分は観客は立ち入り禁止なので彼らを見送る。

d0117900_1655845.jpg

戻りコースで彼らを待ち構えていると・・・
d0117900_1656331.jpg

ピョン!
またもやコースを外れる。
d0117900_1657244.jpg
飼育員さんに連れ戻され、再びコースへ。
「ちぇっ。つまんないの!」
d0117900_16583221.jpg
「だけど、ボクらは風の吹くまま(雪の降るまま?)気のむくまま歩きたいのさ!」
テケテケ〜。
d0117900_170164.jpg
「そりゃ!! ぴゅー。」
d0117900_1702492.jpg
d0117900_1712911.jpg
「お!何だこりゃ?つついてみるか!」
と幹をツンツン。
私はこの木の真横にいたので、またしても足元で彼らを見る事が出来た。
d0117900_175319.jpg
相変わらず秩序を保ったままのキングペンギンたち。
d0117900_176669.jpg
そんなことはお構いなしに、スタコラ〜。
d0117900_1765663.jpg
「こっちのほうが雪がふかふかだね!」
「だろ?止められないよね!」
d0117900_1782267.jpg
「あ・・・見つかっちゃった。」
d0117900_1784317.jpg
おべんとつけて どこ行くの?
d0117900_179948.jpg
またしても脇道へ。
d0117900_1793287.jpg
「なんだ、これ?」

同じペンギンといえども、種類によってこんなに性質が異なるとは!
ジェンツーペンギンだけのお散歩だったら、きっと収集つかなくなるはず。
見ていて、本当に笑いが止まらなかった。



[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-07 00:03 | 富良野&美瑛&旭川&大雪山
冬の旭山動物園にいってきた

お母さんが来て二日目。今日は旭山動物園に行く事にした。

私達は既に三回行った事がある。しかし、それは夏だけだ。
旭川は札幌よりも寒く、この時期は最低気温がー16℃、最高でも−7℃とかだ。
そんな寒いところ、無理だ・・・とずっと避けてきた。夏の動物園で充分じゃないか。

しかし、先日とあるTVで旭山動物園が取り上げられていた。
日本で一番北にある動物園だからこそ、寒い所に住む生き物たちの生き生きとした様子が見れる。
そしてとどめが園長さん(だったか?!)の言葉。

「夏に沢山のお客様がお見えになるんですけど、正直、夏はうちの動物園じゃなくてもいいと思うんですよ。
(確かに旭川の夏は盆地という事もあり暑い。30℃超えする。)
冬にお越しいただいてこそ・・・。」といった内容だった。
そっかー、冬ねぇ。一度位は見ておいてもいいかもしれないなと思ったのだ。

昨日に続いて、暖気の影響でなんと旭川ですらプラス2℃だった。
おかげで寒さにそれほど震える事なく、動物園観光を楽しむ事が出来た。
雪も溶け、道路状況も良好&高速も通常走行が出来、コース旅程よりも早めに着く事が出来た。
(翌日以降は再び寒気が戻り、札幌ー旭川間の途中が吹雪となり高速道路も通行止めとなった。
通行止めとなると動物園日帰りコースは中止となるので、一日ずれたらアウトだった。)

d0117900_15491146.jpg



d0117900_15492979.jpg


d0117900_15494351.jpg


d0117900_15495952.jpg



d0117900_21275062.jpg

d0117900_2128357.jpg

好奇心旺盛なのか、ガラス越しにじーっと眺めているこの子。
d0117900_21285140.jpg

20分くらいは潜水できるらしい!
d0117900_2130121.jpg

泳ぐと体の表面から泡が出るんだな〜と発見が。
d0117900_21312521.jpg

地上でのヨチヨチ歩きから想像もできないほど、機敏に泳ぐ。
d0117900_21321389.jpg

d0117900_21323134.jpg

通常赤ちゃんって何でも可愛いものだけど、
こんなに可愛くない赤ちゃんというのも珍しいものだ。
目が据わっていて怖い。。。。
d0117900_21331369.jpg
d0117900_21332868.jpg



[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-07 00:01 | 2011京都
大雪像・会津 鶴ヶ城の七変化@8丁目雪まつり会場
そろそろ日付が7日に変わろうという頃。
ライトアップテスト中の様々な色に変化する会津 鶴ヶ城の雪像。


d0117900_15131810.jpg


日付が変わる頃には、テスト点灯も終わり、
城は闇に沈んでいきました。






[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-06 15:08 |  ├大通・札幌駅・すすきの
さっぽろ雪まつりに行ってきました

夫の母が、雪まつり観光に北海道に来ました。
まさか6回も見る事になるとは思わなかった雪まつりだが
今年こそ最後になるかもしれないので、いるうちに是非と来て貰った。

私の希望で、まずはテレビ塔に上がって上から会場を眺める事にした。
テレビのニュースなどではお馴染みの光景だが、実際に上から眺めた事がなかったので見てみたかった。
地上では40分待ちです!!と係の人が叫んでいたが、地上のエレベーター付近はさほど混んでいなかったので、
どうせ多めに言っているだけだろうと思っていたのだが本当だった。
エレベーターに乗り、地上から二階のお土産のあるフロアへ着いたところ
わさわさと人が大勢いて長い長い列が出来ており、
どうやらそれは展望階へと向かうエレベーター待ちの人達で
40分待ちは本当だという事がわかった。

寒い屋外で待つなら嫌だけど、暑い位暖房の効いた中なので、大人しく列に加わる。
時計は見ていないので判らないけど、長い間待ってようやく展望階へ向かう事が出来た。
d0117900_13212026.jpg
大通公園が一望できた。
一丁目会場はスケートリンクになっている。


d0117900_13173434.jpg

二丁目会場から西方向へ。

d0117900_13372772.jpg


地上に降りて、二丁目会場・氷の広場から見学を始める。

d0117900_13391491.jpg

今回は東北在住の小学生を対象に、メーンの大氷像デザインを公募したそうだ。

約100点の応募作品の中から選ばれた最優秀賞作品「動物たちの夢の城」

d0117900_1355317.jpg

4丁目 大雪像 雪の水族館 ~海からの贈りもの~

d0117900_1433645.jpg

5丁目 大雪像 魔法よ、みんなに届け

いいタイトルだ。
d0117900_148890.jpg

5丁目 大氷像 故宮博物院(台湾)
AKBもどきっぽいグループが・・・。寒いだろうに。
白石(札幌)のライブハウスを拠点にとか言っていて、超ローカル。
ステージ最前列に熱狂的な?ファン?が陣取っていて、
雪まつり観光の人達は遠巻きに眺めている・・・といった感じだった。
d0117900_14155059.jpg

7丁目 大雪像 「タージ・マハル」
d0117900_1420036.jpg
8丁目 大雪像 会津 鶴ヶ城
d0117900_14265425.jpg

過去この8丁目は、岡崎城や犬山城など日本の城が多いのだけど
今年はとりわけ見事に感じた。
d0117900_14295922.jpg
良く作ったな〜と出来映えに感心した市民雪像。
「がんばれ、日本男児!!」ラムちゃん&あたる。
しかし6日、7日と暖気のせいで初音ミクの雪像が倒れ
他にも倒壊の恐れがある雪像を壊すという事になり、この雪像も対象となってしまった。
たった一日で取り壊されたそうです。
この時点ですでにラムちゃんの左腕が破損している。

今年は例年よりも寒くて、さぞや雪像の出来映えも綺麗だろうなと楽しみにしていたけど
なにも、雪まつりの初日と二日目に暖かくならなくても良いのにと思った。

普段ならこの時間は氷点下5℃はあるはずなのだけど、
暖気のせいでプラス2℃!夜なのに!

d0117900_144284.jpg

10丁面 大雪像 ドリーム9 「トリコ×ワンピース」
うーん、ワンピースのキャラクターしか知らない。(キャラクター名は知らない。)



[PR]
by fafaccio-Hokkaido | 2012-02-06 00:01 |  ├大通・札幌駅・すすきの